愛知・名古屋で一番信頼の弁護士事務所-木本総合法律事務所-生活・ビジネスの相談 みなさんの立場で考えます

  • 金融商品のトラブル
  • 相続・遺言のご相談
  • 離婚のトラブル
  • 破産・債務整理
  • 不動産のトラブル
  • 交通事故のトラブル

相続調停の代理人について

父親の遺産相続で自筆遺言書が出され、検認後、先方は弁護士代理人を立て話合いを進めてきましたが、こちらの要求や問合せは代理人によりほとんど無視か拒否されたため、進展がありません。

続きを読む: 相続調停の代理人について

遺言書の効力について

母が養子との折り合いが悪く、長女である私から近い施設に入所いたしました。
私が少しの間みておりましたが、難病のためです。 私が毎日通えない施設を婿が予約してありました。
母は認知症の病気もあるようです。 遺言書を書くといいますが効力を知りたいです。時々同じこと繰り返したりしますが普通です。
贈与についても知りたいです。

続きを読む: 遺言書の効力について

相続の特別受益について

長男と姉妹で父親の遺産相続の話し合いをしています。
先日長男の代理人弁護士から父親から贈与を受けた特別受益分だとの領収書の送付がありました。宛先は長男(父親ではなく)です。姉妹連名での署名、拇印がありました。内容は「受領しました」の文言と日付他には記載はありません10年以上前の日付であまり記憶も確かではないのです。父親の遺産相続の話し合いに長男宛の領収書はどのように考えればいいのですか効力はあるのでしょうか教えてください。

続きを読む: 相続の特別受益について

遺産分割協議書の偽造

遺産分割協議書を実父の弟妹たちに偽造されていました。

続きを読む: 遺産分割協議書の偽造

妹が相続した家を売るのを止められるか

妹夫婦との相続の件で相談です。
私の妻は母と折り合いが悪く、私たち夫婦は家を出ておりました。8年前、母が他界したのですが、私たち夫婦が家を出ていたことを良いことに、全て妹が相続していました。 妹の旦那は私に辛く当たり、私は心神耗弱状態となり仕事も辞め、入退院を繰り返しています。 この度、妹夫婦が家を売ろうとしていることが分かり、私の生家でもありますので、私の目の黒いうちはなんとか売らずに居て欲しいと思うのですが、妹が家を売るのを止めることはできますか。

続きを読む: 妹が相続した家を売るのを止められるか

遺言書について

昨年父親がなくなり相続の話し合いをはじめましたが、父親の関係書類はすべて養子の長女の婿がもっていてどのようなものがあるのか知らされていません。今までの話し合いでは遺言書はないとのことでしたが、年末に突然遺言書があったとの連絡があり今年なって検認が終わりましたが何の連絡もありません。この遺言書は効力はあるのでしょうか、私たちはどうしたらよいのか教えてください。

続きを読む: 遺言書について

登記名義の変更

登記名義の変更について

続きを読む: 登記名義の変更

Q.相続話し合い代理人について

父親の遺産相続の話し合いをしていますが、先日弁護士事務所より長男の代理人になったので今後は弁護士を通し、長男とは直接話をしないようにとの連絡がありました。長男からは何の連絡もありません。今後は代理人と進めなければいけないのですか、この連絡を断り長男と直接話しを進めることはできないのですか。弁護士とは馴染みがなく長男の有利にされてしまうのでないか心配です。どうしたらいいのか教えて下さい。

続きを読む: Q.相続話し合い代理人について

ページの最初に戻る